田村整骨院へようこそ

【田村整骨院】 神戸市中央区の 新神戸駅から徒歩5分、布引バス停留所から徒歩2分。

当院では”頑固なコリの親玉を鍼で消し去る”をテーマに施術あるいはアドバイスを展開しています。首・肩・腰・の頑固なコリがあればご相談ください。

当院が硬結を消し去る主な処置は下記となります。
◆肩こり・腰痛に対する【はり治療】
上記がメインとなります。

他には
◆慢性のひざ痛を改善する【EMS】
◆体のバランス維持のインソール作成
◆骨折後拘縮予防の【リハビリ】
◆スポーツ外傷・傷害の炎症を鎮める。
◆保険施術は 突き指や足首捻挫などの改善
を付随して行っています。

§ あなたは快適さを妨げるこんな症状で悩んでいませんか?

☑ 腰がだるい、痛い
☑ 首・肩がだるい、痛い
☑ 眠りが浅くて毎日体がつらい。
     等々・・・。
そんなあなたに、田村整骨院では最適な方法を提供できるかもしれません。

————————————

このページをご覧くださいまして有難うございます。
田村整骨院は新神戸駅、生田川公園のすぐ近くに位置しています。

当院では”快適な生活を送り届ける”サブテーマ”あなたのコリの親玉を消し去る”をテーマにはり施術や日常動作指導などを行っています。
あなたは痛みやコリがおこる原因はなんだと思われますか?
日常生活の中で、ご自身の快適な動作を意識していますか?
快適な動作は健康の現れですね。
スポーツ選手のキレのいい動き、踊りやダンスのきれいな動きこそ、ケガをしにくい動き方、すなわち健康な状態を表しています。コリの親玉を残した状態でスポーツや日常生活を行うと、美しい動作が妨げられるだけでなく、ますます状況が悪化していきます。
動作を快適に行うことは”健康な状態”の象徴なのだと確信しています。

当院ではあなたの”快適な動作”を守るためしっかりとした施術を通して応援していきたいと思っています。

各主症状

☑ 腰が痛い
ぎっくり腰
ぎっくり腰は、重い物を持ち上げる等の動作、重労働や悪い姿勢を続けることにより、腰部、背骨の脇や臀部に痛みを生じ、腰が曲げられない、腰をそらす事が困難、寝返り時に腰に痛みを感じる、前かがみでしか歩けない等の症状が現われます。腰痛の程度が、激痛であることも多くあります。ぎっくり腰の原因には、大きく分けて、仙腸関節の損傷と腰椎の損傷があります。ぎっくり腰は重い物を持ち上げる、腰を捻る等の動作により生じることも多いのですが、運動不足で筋力が弱ってきたり、重労働で筋肉が疲労していたり、デスクワーク等で、長時間いすに座りっ放しなどの悪い姿勢を続けることなどが原因で、ぎっくり腰を発症することもよくあります。

坐骨神経痛
脊髄や神経根が筋や関節、椎間板等で圧迫されると神経の走行に沿って疼痛、しびれの症状を出します。坐骨神経痛の症状は、臀部から大腿部の後面、下腿部の前後外側面にかけて疼痛、しびれを出します。

■ 梨状筋症候群
臀部にある梨状筋が坐骨神経を直接刺激し圧迫し、痛みが生じます。

■ 腰椎椎間板ヘルニア
背骨と背骨の間にありクッションの役目をしている椎間板に亀裂がはいり背骨の間から飛び出してしまい神経を圧迫し、痛みが生じます。

☑ 首が痛い
■ むち打ち症
むち打ち症は、首の運動範囲を超えて、それ以上に伸展、屈曲されることで、首の関節や靱帯、筋肉などの軟部組織が傷ついて、首の痛みや肩の痛みなどが現れます。
発症原因としては、交通事故(車の追突事故等)により、むち打ち症を生じることが多いのですが、体操等のスポーツ障害として発症することもあります。

頚部捻挫型
頚椎をとりかこんでいる筋肉や靱帯、関節包の損傷で主に頚部、肩、背中の疼痛、運動制限が現れます。

神経根型
頚椎に歪みができると神経の通り道が狭くなり、神経が圧迫され、首の痛みや頭痛、腕のしびれ、だるさなど、首や肩の関節の運動制限などが現れます。

バレ・リュー症候群型
背中の後部交感神経を損傷したり、圧迫を受けると頭に行く血流が低下し、首の痛み、頭痛、めまい、耳鳴り、吐き気などの症状が現れます。

☑ 肩が痛い
五十肩
五十肩とは40歳以上の人から多く発症し、特に50歳代の人に多くみられる肩の痛みや腕の痛みです。特にはっきりした原因がないのに肩から上腕部にかけて痛みがあり腕が上がらなく、手が後ろに回らなくなる症状の俗称で、医学的には肩関節周囲炎等といいます。利き腕に関係なく発症し、まれに両側性に発症することもあります。

☑ スポーツで痛めた
■ スポーツ外傷・障害
スポーツ外傷・障害の部位と主な症状

・・・ジャンパー膝、サッカー膝、ランナー膝、オスグッド・シュラッター病、タナ障害、腸脛靭帯炎、分裂膝蓋骨等
・・・野球肘、テニス肘等
・・・野球肩、リトルリーガーショルダー等
・・・足底筋膜炎、踵骨骨端症等
・・・シンスプリント、アキレス腱炎等
・・・腰椎分離症・すべり症、梨状筋症候群等
・・・むち打ち症等

☑ 骨折の治療後
骨折し手術、あるいはギプス固定を一定期間行うと近接の関節拘縮が起こりやすくなります。

☑ 不定愁訴(ふていしゅうそ)
不定愁訴とは・・・。
「頭が重い」「イライラする」「疲労感が取れない」「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状。デスクワークでいつも同じ姿勢だから・・立ち仕事での腰がいつも重だるい・・。など。

主な施術概要

◆ 硬結の解消   鍼で硬い粘土のような硬結を消しさる

他の症状については
◆ 症状の改善   マイクロカレント、各種電療、鍼などを用いて症状を緩めます。
◆ 歪みの調節   体の歪みをとるための手技(全く痛みはありません。)
◆ 予防      ストレッチやトレーニング指導、またEMS施術。
◆ リハビリ    骨折後のリハビリも
◆ 往診      ご来院が困難な方はお知らせください。

施術の流れ

問診

痛い場所や症状、いつからその症状が起こったのか、何が原因で起こったのかなど、詳しくお話をお伺いします。

STEP
1

検査

どの場所に何が起こっているのかを確認します。※整骨院は法律によりレントゲン検査は行えません。

STEP
2

施術方法の提案 確認

患者さんに適した施術方法・費用を提案し、お互いご納得の上で施術を行います。

STEP
3

施術料金

突き指や足首捻挫などの保険適応疾患は保険が適応できます。
保険適応外の疾患は自費となります。→料金の目安へ。

関連事業

❏開業支援
これから新規で開業するのにどんな設備を整えればいいのか、またどのようなスタートを切ればいいのかを専門家にアドバイスしてもらいます。

❏中古機器販売
ご希望の機械や値段などを予めお伺いし、それにみあったものをお探しいたします。

❏M&A
閉院や事業譲渡にかかるご相談をお受けいたします。
※ご相談はすべて無料で行います。まずはご連絡ください。

店舗情報

店舗名田村整骨院
住所〒651-0055 神戸市中央区熊内橋通6-1-8

電話番号078-200-3590
営業時間午前/9:00-12:30
午前/16:00-19:30
定休日土曜午後・日曜・祝日
駐車場近隣のコインパークをご利用ください
紹介友達紹介

PAGE TOP